数理暦学とは 

数理暦学とは、東洋思想による成功の秘訣をビジネスメソッドとして学ぶ講座です。

古代中国の軍略家達の叡智を、実践的に役立てる理論に検証しながら捉え、論理的にとらえることが出来る人材育成を行います。東アジア経済をリードする華僑の考え方を学ぶ上でも必要な知識です。

また、東洋全体を歴史的視点から学ぶことは、日本人の考え方の原点を学ぶことでもあり、自己理解にも繋がります。

《講座の目的》

  • 日本人の思想の原点でもある陰陽五行論による論理的思考法
  • 東洋思想の基礎知識を習得し、判断力の強化に役立てる
  • 東アジア思想の流れを学ぶことで、ビジネス強化
  • 知識を有した仲間と話し合い、論議することによる発信力の強化

数理暦学を通して習得できる能力とは、全体包括理論と論理的思考力です。陰陽五行論とは、万物を二分類に分類訳し、更に5つに分けて考える思考法です。更にこの二分類が更に分化され六十四分離に分かれ、それぞれに5分類化されるため、320分類が基本数値です。

この論理的な思考法の基礎となる陰陽五行論を学ぶことにより、判断力が迅速となり、物事を的確に把握する力が身につきます。


講座の構成   

この講座は、オンライン講座とセミナー講座(通学講座)の2部構成です。
企業研修でもご活用戴ける内容になっております。

※各ユニットには順番はありません。
※各ユニットは3講座で構成

UnitA : 陰陽五行論 
1)オンライン講座 陰陽五行論
2)セミナー講座     組織論と能力開発

 

UnitB : 思想学
1)オンライン講座 道教と華僑のビジネス
2)セミナ―講座     東アジアビジネスを考える

 

UnitC  :  結婚問題
1)オンライン講座 結婚とは何か
2)セミナー講座    失敗しない結婚

 

UnitD :  時代考察 
1) オンライン講座 国家と組織と時代論
2)セミナー講座  日本の未来像

 

UnitE :  運命学
1)オンライン講座 原因と結果、因果論
2)セミナー講座   成功者のケーススタディ

※ 他全12UNITが提供されます。詳細は参加者にご案内いたします。