富山支部 特別講座 1/26・27

数理暦学協会 富山支部にて
支部長の伊藤先生が運営されている教室をお借りして、
1月26日・27日、二日間連続で

特別講座を開催させていただきました。

26日は「2020年の自分デザイン講座」
27日は「自分探しの暦学講座 特別編」
ということで、両日とも、
「今年をどのように過ごすか?」に
フォーカスした講座を
開催させていただきました。

干支理論で読み解くと、
2020年は「変化が強いられる年」になります。

そんな大きなうねりの中で、
自分が乗る船をどのように漕ぎ進めていくか?

その舵の取り方は、
画一的に決められるものではありません。
AさんにはAさんの舵の取り方。
BさんにはBさんの舵の取り方。
100人いれば、100人の舵の取り方があります。

この二日間は、干支理論に基づきながら、
「舵の取り方」のヒントになる視点や考え方、
キーワードをお伝えさせていただきました。

今年を過ごしていく中で、
一息ついたとき、少し悩んだとき、
そして、また新たなチャレンジをするとき
この二日間での講座でみんなと話し合ったことを
思い出していただければ幸いです。

干支暦学・干支理論は、四柱推命や九星気学、
紫微斗数、算命学、個性心理学などの元となった理論です。

その理論をどう活用するかによって、
占いとは全く違ったソリューションを生み出すことができます。

子育てや、ビジネス、対人関係の改善、コミュニケーションなど、
根っこの部分である干支暦学を学ぶと、
色んなものへと発展させていくことができます。

誰もが自由に生き方を選べるように、
これからも暦学を発信していきたいと思います。

最後に、この二日間でご縁をいただいた富山の皆さま、
そして、支部長の伊藤先生、本当にお世話になりました。

富山支部、そして全国各地の支部を盛り上げていけるよう、
協会本部もさらにパワーアップして参りますので、
よろしくお願い致します!

最後までお読み下さりありがとうございました。

3月30日(月)から
富山支部にて 干支暦学3級講座がスタートします!
詳細はこちらから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です