伝承医術部(長野)

伝承医術部にて暦学を受講下さる先生方は、当協会の存在を知り、

「これこそ、これからの医療に必要なトータルケアだ」と瞬時に分かったと言って下さいます。

身体のゆがみを矯正しても、心と生活環境を整えないと、患者様を真に助けることは出来ないのではないか。

根本からアプローチして、治すことができないのではないか。

常々そう考えていたそうで、だからこそ、ピンと来た!と言って下さいます。 

「治す」という言葉が使えるのは、専門教育を受けられ臨床の経験の豊富な、医療従事者だけです。

暦学は、成功者が成功を維持するための知識として、そしてまた、こころのケアとして東洋医療と共に用いるという2つの側面から、今に伝わっているのです。

伝承医術部は、後者のこころのケアと東洋医療を結び付けて発展させることを目的とした特別支部。 

単に身体の不調を整えるだけでなく、こころと身体の両方から、東洋的な見地からアプローチすることで、

より良い医療を提供できればと思います。

2019年秋の講座は、11月に新潟と大宮で開催致します。

北の地から発信する私達…。学問は北から、ビジネスは南から。

五行理論を学ばれた方々からは、「成程ね…」ですよね。

そのように、五行の気の流れを大切にしながら、2020年に向かって大切な良い流れを作っていきたいと願っております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です