干支暦学2級講座(伝統医術部)2019/11/17~

干支暦学3級講座では、人物の思考法を中心に学びました。
つまり、人は何を考え、どうして欲しいのかという、頭の中の考え方です。

2級の講座の目的は、身体の動きを捉える事から始めます。
これでひとは何を考え、どう動くのかということを推測することが出来ます。

それにより、人生はどう動くか、運命はどう動くかということを捉えながら考察を深めて参ります。

申込方法
協会本部までメールにてお申込み下さい。

料金
受講希望者は別途お問合せ下さい。全8講座オンライン講座&スクーリング形式で行われます。

会場
大宮JA共済ビル

日程
Chapter1・2 11月17日(日曜日)
Chapter3・4 12月22日(日曜日)
Chapter5・6 2020年3月15日(日曜日)
Chapter7・8 2020年4月 日曜日(日程未定)

※2020年1月・2月はネットを活用しての研修期間になります。
※2020年4月の講座は、10月中に判明しますのでお伝え致します。
※当協会の基礎教育は暦学講座2級までとなります。その後は実践的に活用戴きながら仕事に結び付けて戴けたらと思います。

スケジュール
午前 10:30-12:00  ランチタイム
午後 13:00-14:30
14:45-16:15(カウンセラー研修会)

受講対象者  3級履修生・伝統医術部会員

講師     山脇史端

カウンセラー研修会

2級講座では講座履修後、カウンセラー研修会を行います。
実際にクライアントとどう接するのか、どのような事から始めるのかということを実践的なトレーニングを経ながら、カウンセリングのコツを伝授いたします。

受講対象者
❶ 干支暦学3級講座 試験合格者でありかつ認定書取得者
❷ 2019年10月末の時点で、会員に登録戴いた方

尚、暦学の性質上、時間をあげることなく2級まで学んで戴いて、すぐに活用戴きながら技術を深めて戴くことを推奨致します。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です