支部長プロフィール

仙台支部長
誉田和子
仙台


東京生まれ
哲学に興味を持ち、駒沢大学で禅を専攻、仏教・宗教学を学ぶ。
禅からYOGAへと興味の幅が拡がり、その理論と実践法を習得。
緑の豊かな都会に憧れ仙台に移り住む。
ヨガを通じての女性の自立支援や、高齢者の介護予防に取り組み、28年間数多くの指導者を育成してきた。

ホリスティック医学協会の仙台支部の立上げに参加。
健康観(こころ・からだ・いのち)をベースにしたホリスティックヘルスケア(調和のとれた健康法)の健康講座や、セミナー講師、講演を企業、行政などで数多く行っている。
東洋史観に興味を持ち、算命学・数理暦学を山脇史端氏より学ぶ。

東洋史観に基づく算命学・数理暦学との出会いは、これまでの自分の仕事を大きくまとめあげる力を持ちます。
自然哲学としての暦学を学び、物事の本質を洞察する力を養いましょう。

  • NPO法人 ホリスティック医学協会 理事
  • 公益財団法人 健康・体力づくり事業財団認定 健康運動指導士
  • 国立大学 非常勤講師
  • ホリスティックヨーガ・らくらく椅子ヨガ 創始者 師範
  • 自分史活用推進協議会 認定 自分史マスター 他

開催講座

支部ギャラリー

仙台支部へのお問合せ