一般社団法人数理暦学協会 
講座内容と卒業後の活動について

当協会は、数理暦学と干支暦学の2つの講座を提案します。

数理暦学は、個人を解析するのではなく、大局や東洋的な考え方を学ぶ講座です。
この講座は、協会選任講師しか指導することは出来ません。

干支暦学講座は、3級・2級・1級から構成されています。この講座は、3級及び2級の通学講座の指導が可能です。
1級及びオンライン講座の指導権利は発生しません。

3級講座は、自己理解を促す事を目的としており、2級講座は、他人を把握し能力を開発する事を目的とした講座です。

 

講師活動を希望する方

講師活動は、3級講座を修了した時点から行うことが出来ます。基礎力を把握するには、人に教えることが一番の勉強になります。
オンライン講座の併用により、全国一律高いレベルでの指導が可能になります。
教室開催は、ご自宅でも行うことが可能です。また、教えることで今まで以上に対人関係に自信がつき、子育ての為のコミューニケーション能力などにも効果的となります。

3級講師の担当範囲

3級講座は、《自己理解力》を養うための講座です。他人を見るためのものではありません。
干支暦学3級講座の10単位の内、通学講座の5単位を開催出来ます。オンライン講座は協会の担当となります。

下記、講座料金全額の60%が担当講師の指導料となります。テキスト代・入会金は、全額協会歳入となります。

3級指導料金     120.000円(税別) 講座料金
5.500円(税別) テキスト代
合計125.000円(税別)
5.000円(税別) 入会金
* 講師担当講座(5講座)  Eラーニング(5講座)  合計10回(6カ月)コース
* アプリ代金は、講座期間中は教材費に含まれています。
* 広告・会場費は開講者の負担となります。

3級講師養成講座 受講条件

  1. 干支暦学3級講座修了者
  2. 修了証(無料)取得者
  3. 修了試験合格者(オンライン) 受験料¥5,000
  4. 担当講師からの紹介状

 

3級講師養成講座

午前10時30分~15時30分(5時間)
開催場所は東京  受講希望者 5名以上から随時開催

料金 ¥50,000(税別)(契約料金を含む)
講師用テキスト代 ¥15,000(税別)

10:30~12:30 指導要領 E-Learningとの併用指導法
12:30~13:00 ランチ
13:00~14:00 講師活動について

14:00~15:00 質疑応答 個別アドバイス
15:00~15:30 オンラインを活用しての講師勉強会について

講師認定証発行(必須) 10,000円(税別) 額付認定証 15.000円(税別)

詳細は、講師養成講座にてご説明致します。

 


2級講座

2級講座は、《他人を把握し能力を開発するための講座》です。
干支暦学2級講座の12単位中、通学講座(ワークショップ講座)の5単位を開催出来ます。オンライン講座は協会の担当となります。

1単位¥30,000×5単位(×人数)が担当講師の指導料となります。テキスト代は、全額協会歳入となります。

干支暦学2級講座   360.000円(税別) 講座料金
10.000円(税別)  教科書代金
合計 370.000(税別)全12回
* 5回…教室にて開催(4h)(ワークショップ講座) 7回…オンライン講座
* アプリ代金は、講座期間中は教材費に含まれています。
* 広告・会場費は開催者の負担となります。

2級講師養成講座 受講条件

  1. 干支暦学2級講座修了者
  2. 修了証取得者(無料)
  3. 干支暦学3級講師 講座開催者
  4. 担当講師からの紹介
  5. 認定試験(オンライン) 受験料¥10,000

 

2級講師養成講座

干支暦学2級指導講座  2日間 10時間 100,000円(税別)
年に2回東京or軽井沢にて開催

認定証 20.000円(税別) 額付認定証 25.000円(税別)

 


講師認定を受けた後の活動

干支暦学3級講座の自主開催が可能。

会費 ビジネス会員  1.980円(税別) アプリ・オンライン講座参加費を含む
支部会員    3.980円(税別)  アプリ・オンライン講座参加費を含む

※ 支部会員は、協会側からお願いする方しかなることが出来ません。
講師の条件 最低年1回は、認定講師セミナーに参加すること。

資格:3級干支暦学講座の開催権利を持つことが出来る。
全10講座(内5講座E-ラーニング)
自主開講のため、教室の運営、生徒募集等すべて開催者の責任下で行う。
運営費はすべて自主開講者の負担とする。協会は全体の広報を行う。
通学講座は認定講師が開催する。
通学講座の欠席者の対応は協会にて行う。(欠席者用のビデオをオンライン上に提供)
教科書は協会既定のものを使用する。


UNGAレポート カフェ講座

3級講師になると、提携会社UNGA-Lab社の提供するUNGAレポートを購入された方との交流会(集まり会)を主催する、解説セミナーを主宰することが可能になります。

UNGAカフェ講座とは、《自己理解》を目的としたワークブックを用いてながら、開催するセルフカウンセリング講座です。UNGAレポートを受講生が各自が持ち寄り、それについて話合うための講座です。

UNGAレポート カフェ講座
E-ラーニングを介しながら、講師へのアドバイスや情報を提供します。
各レポートごとの入会と情報提供になるため、各レポートの解説セミナーを受講して下さい。

カフェ講座 講師資格

  • 干支暦学3級講座の講師
  • 各レポートの解説セミナーを受講して認定された方

Vol毎に、解説セミナー講座料が必要となります。
Vol1… ¥50,000(税別)  Vol2… ¥50,000(税別)   Vol3… ¥50,000(税別)

 

カフェ講座開催のメリット

講座料:受講料 3000円(税別)基本
《地域差があるため、上限を5.000円として、自由に設定できます。)

講座料金は、全額、主催者の収益となります。(協会には支払う必要はありません。)
例 10人生徒の場合 10人×3.000円=30.000円(税別)が利益。

UNGA-Lab(株)のHPにて、カフェ講座の主宰者を紹介します。
※ 会員は活動情報を逐次UNGA-Lab社のHPにアップ戴くことをお願い致します。

UNGAレポートとカウンセリングシートについて

UNGAレポートは受講生各自、提携会社UNGA-Lab(株)より購入して下さい。個人情報のため、講師にレポートの内容が予め配布されることはありません。
講師は、協会のドリル形式のワークブックを使用しながら、講座を行います。ワークブックは、オンラインシステムを経由して自由にダウンロードできます。

この講座はワークブックを使用しながら、自己解析を行うセルフカウンセリング講座です。
ワークブックは数理暦学協会サイトより会員には、無料で提供されます。

カフェ講座会場

カフェ講座(勉強会場所):喫茶店の場合は飲み物は各自負担。
自宅/事務所の場合飲み物を提供する場合は原則保健所の許可を取る必要がありますので、ご注意ください。尚、封を開けていないペットボトルの配布や、各自持ち寄りであれば問題ありません。


カウンセリングについて

当協会では、UNGAレポートを使用せず、個人の頭で解析したカウンセリングは会員へは認められておりません。

理由は、下記になります。

  1. 個人鑑定は主観が入り、能力に差がでるため、協会として同じレベルのカウンセリングを行うことが出来なこと。
  2. 録音技術などの発達により、精緻に読み解き正しいアドバイスを行う事が必要となり、会員が個人の判断で行うカウンセリングにおいて協会が責任を持つこが出来ないこと。
  3. 当協会の主旨が、学習と自己理解・他者の能力開発に主眼があり、カウンセリングにおいてもその主旨を一貫させたいこと。
  4. 一度のカウンセリングにおいて多くの人のデータを取扱い、縦横的に考察する必要があり、その能力の養成には最低5年以上の時間が必要であること。
  5. 上記の問題を解決するには、ITを活用したカウンセリング技術の構築が最も実践的であり、UNGAレポートを媒介とする事により、多くの人に精緻で高いレベルのカウンセリングを提供することが可能であること。

② 干支暦学2級資格保持者は有料カウンセリングの開催が可能ですが、UNGAレポートを介在としたカウンセリングしか認められておりません。
なお、カウンセリング料金のおける収益は、全額主宰者の歳入となります。

有料カウンセリングは、干支暦学2級の有資格者から認められていますが、上記の理由により、全国均一サービスとクオリティを提供するため、UNGAレポートを介在とした活動に限定されています。
尚、2級資格者は、カウンセリング料金を1時間¥5,000~¥20,000(日本国内)の範囲内と設定します。(会場により差がある)
いずれも個人で営業を行うこと、収益は全て個人の利益にとなります。尚、1級資格者は、¥20,000以上のカウンセリングが可能になります。

今の時代、昔と違いカウンセリングにおいてカウンセラーの言葉は全て録音されるのが常識であり、それに見合う内容を話すには、経験と高い知識の集積が必要になります。

当協会はUNGAレポートを介在させることで、会員のカウンセリング活動を支援します。

(Eラーニング接続料)
Eラーニングをご使用する場合、接続通信料は本人負担である。

(本講座内容、卒業後の活動の追加・変更)
サービスの内容及び料金を含め一部に追加・変更がある場合は本協会からの掲載時点で効力を発するものとし、以降変更された内容に拘束されるものとします。

(2018年4月23日現在)